スポーツをする時や休日はスポーツブラでバストを守ろう

公開日:  最終更新日:2016/10/08

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

ダイエットなどを兼ねて運動を良くするという女性も多いかと思います。

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は、ダイエットはもちろん、全身の血流を良くして健康増進などに非常に大きな効果があります。

なので、時間のある時には、積極的に体を動かしていくといいのですが、こうした有酸素運動をする時に重宝するのがスポーツブラです。

スポーツブラはスポーツをする時に身に着ける為のブラジャーで、非常に運動がしやすいものなのですが、このスポーツブラとはどのようなものなのかに迫っていきたいと思います。

スポーツブラとはどういうもの?

スポーツブラは、スポーツをする時に使用するブラジャーです。

通常のブラジャーをしてスポーツなどをすることもできますが、スポーツブラの方は、締めつけも緩くなっていて、運動がしやすいので、本格的に体を動かしていく際には、スポーツブラの方が、体も動かしやすくなります。

さらに、スポーツブラは、通常のブラジャーと違っていて、ワイヤーが入っていません。

通気性に優れていて、しっかりと汗を吸ってくれるので、蒸れる心配もなく、名前の通りにスポーツに適したブラジャーとなっています。

スポーツブラをする利点とは?

スポーツブラは、運動がしやすいように作られているブラジャーなのですが、特にバストの大きな人は、スポーツブラを着けることで、激しい運動をしてバストが垂れてしまうことを防ぐことができます。

バストの大きな人は、走ったりすることで、かなりバストが揺れてしまうのですが、その際に、バストを支えるクーパー靭帯に負担がかかってしまって、伸びてしまうことがあります。

そうなると、バストが下垂してしまい、垂れてしまう原因となってしまうのですが、スポーツブラをすることで、必要以上にバストが揺れることを防いで、クーパ靭帯を守ることができます。

なので、ある程度、バストが大きな人は、走ったりする時には、スポーツブラを着けていくようにしたほうが、バストを守ることができます。

スポーツブラの種類は?

普通のブラジャーは、サイズがカップによって分けられていることが多いのですが、スポーツブラの場合は、S・M・Lというサイズの分け方になっています。

もっと細かく分かれていることもあるのですが、これはブランドやメーカーによって異なっています。

また、スポーツブラは、どのような運動をするのかによってタイプが分けられます。

ランニングなどの激しい運動をする場合は、ハードタイプを身に着けた方が適していますし、筋トレや、軽いダンスなどは、ノーマルタイプのものが適しています。

また、ヨガなどのあまり体を激しく動かさない運動をする場合には、ソフトタイプのものを選ぶのが最適です。

このようにスポーツブラは、運動の種類によっても、どのタイプをしようしたらいいのかが変わってくるのですが、自分のバストのサイズや、運動タイプによって、身に着けるものを変えていくことができます。

スポーツブラは日常でも使用できる

基本的にスポーツブラは、スポーツをする時に身に着けるものなのですが、人によっては運動をしない時にもスポーツブラを着けるという人もいます。

休日などでリラックスしたい時に、スウェットなどと合わせてスポーツブラを着けるという人が多いのですが、普通のブラジャーだと、いくらか胸が締め付けられてしまうので、リラックスできないという人は、休みの日などにスポーツブラを着けていくのがいいようです。

こういう時には、何もつけないノーブラ派の人もいるかと思いますが、スポーツブラを着けたほうが、バストが下垂することを防ぐことができるので、休日などでリラックスがしたい時には、ノーブラで過ごすよりもスポーツブラを着けることをお勧めします

最近では、多くの種類のスポーツブラが売られているので、自分の好みにあったものを選んで行くことができます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑